モヤモヤ人生から「好きなことで生きる」にシフトする最重要ステップ

好きなことで生きていきたい?

 

「好きなことを仕事にする」、とか、「好きなことでいきていく」なんてフレーズ、昨今耳にすることが多いですよね。

それをみて、「私も好きなことで生きていきたい!」

と早速決意して何かを始めてみたりしても、「なんか違うかも・・・・」感がなかなか拭えなかったり、思っているほど楽しくもならなかったり。

それが原因で「私は好きなことがわからないんです・・・」となってしまう方、意外と多いような気がします。

でもね、それは単に、アプローチの順番が、ちょっとだけ間違っているから、という単純な原因かもしれません。

 

うまくいかないのはどうして?

 

好きなことは結構してるんですけど・・・・

といってコーチングセッションを受けに来る方は、実はかなりの数いらっしゃいます。

この言葉には、

「いろんなことに挑戦してるし、好きなこともやっているはずなのに、期待しているほどの充実感は出ないし、全然何も変わらない・・・好きなことをしても、意味ないんじゃない?」

というちょっとした失望感、本当にこのやり方であっているのかな?という疑問、私に合うものはこの世界のどこかにあるはずなんだけど、いつになったら見つかるの?という焦燥感・・・

探しても探しても見えてこない、って不安だし、なんだかくじけそうになってしまいます。

もしこんな状態がもう数年間続いてる、なんて方は、そもそもその焦点の当て方が間違っているのかもしれない、ということを疑ってみる時期です。

なんでもそうですが、やり方があっている時というのは、正しいパズルのピースをはめ込むように、きちんとうまくいくものです。うまくいかないとしたら、あなたが悪いのではなくて、単にやり方があなたの望むことを叶える原因に直結していないから。それだけです。

 

 

好きなことの前にやるべきこと

 

それでは一体どうしたらいいのでしょう?

実は好きなことを始める前に、もっとやらなければいけない重要なことがあるんです。

なんだと思いますか?

 

 

「嫌なことをやめる」です。

好きなことをやり始めたけれど、今までやっていた嫌なことをやり続けたまま、好きなこと始めてませんか?

おそらく、あなたが人生に充実感を感じてない理由は、好きなことをやってないからじゃなくて、嫌なことばかりしてるから、ですよ!

その嫌なこと、さっさとやめてください。

やめる勇気がない?

どうしてでしょう?やめる勇気がないからやめないのなら、あなたは自分に対して、「やめるのは怖いからこのまま充実してなくても仕方ないよね・・・・」と言ったことになります。

そんなの自分に対してあんまりだと思いませんか?

 

まずは小さな一歩から

 

嫌なことをやめると言っても、急に仕事をやめるとか、離婚するとかいきなり大きなことに取り掛かる必要はありません。もし仕事が嫌なんだとしたら、どうして嫌なのでしょう?自分の言いたいことが言えないから?満員電車で通うのが嫌?性格が合わない同僚や上司がいる?お給料が少なすぎる?

まずは何が本当に嫌な原因かを突き止めて、そこを変えられないか?という工夫をしていきましょう。

例えば自分の言いたいことを今まで言えずに来たのなら、まずはちょっと自分の意見を出すようにしてみる。満員電車で通うのが嫌なら、フレックスタイムなどを使って時差通勤にできないのか?自宅勤務の日を作ることは可能か?あるいは会社の近くに引っ越すなど、何かしらの工夫ができないか考えてみる。

そうして嫌なことを減らしていくと、今まで変えなきゃともがいていた毎日から、「この生活もそんなに悪くないかも」と感じることができるようになるものなのです。

 

コーチングで効率的に!

 

さて、私のコーチングでは、これらのプロセスを、あなたの立場を考慮しながらきちんと整理し、何から手をつけていったらいいのかをはっきりさせていきます。

もちろんひとりでできる方はいいのですが、コーチングセッションを利用していただくと、一定期間内に嫌いだからやめるべきこと、そして始めたい好きなことを理解できるようになるので、とっても効率的なんです。

ぜひ思い当たる方、コーチングセッションで、自分の好きと嫌い、一度きちんと整理整頓してみませんか?

 

土日もOKのオンラインコーチングセッションは、大きな気づきを得るチャンスです。