ライフコーチングを日常に – すべての人が自分らしく輝くためのコミュニティ
オンライン・土日祝日も受付中

「自分探し」なんていますぐやめて

自分のことがよくわからない、という方がたくさんいます。

一体自分とは、どこに行ったら見つかるものなのでしょうか?

当たり前ですけど、自分は、実はここにいます。

だから、どこか遠くに探しに行ったり、人に聞いたりして理解が深まるものではありません。

ちゃんとここで、自分自身に目を向けて、自分の本音を聞いて、自分の気持ちをしっかり感じていくことでわかってくることです。

いや、それをしているのに見つからない、というなら

  • 何か全然形の違うものを「自分だと思って」探し求めている
  • 全てのサインや感覚に蓋をしている
  • 自分はそこにあるのに、その姿は嫌だと思って認めない

という可能性があります。

どれも、探しているものとは違うものばかりが現実に見えてきますから、見えているのに「これは自分じゃないよね」と排除してしまうのです。

自分探し、とか自分の本音を聞く、なんてことをずーっとやっているつもりなのにまだ分からない、なんて方は、一度真剣に遠いどこかを探すのではなく、今ここで自分自身に以下の質問を問いかけてあげてください。

  • ・私は自分の人生でどんな景色が見たいの?
  • ・それを見ることに、どんな意味があるの?
  • ・何がきっかけで、それを見たいと思ったの?
  • ・それを経験したら、自分の人生はどう変わるの?
  • ・それが欲しいのに、何が邪魔をしてそれが手に入っていないの?
  • ・そのことを考えた時、自分の中の怖れの声はなんと言ってくる?
  • ・理想の人生を手に入れた自分は、どんな気分になる?
  • ・ほんとうは、どんな気分で毎日を過ごしたいの?
  • ・ほんとうは、今の自分をどんな人間だと思っているの?
  • ・理想の自分は、どんな生き方をしていると思う?
  • ・何が理想の生き方を遠ざけているの?

誰かに発表するわけではないのだから、飾らずオープンに、正直に答えてください。

自分に嘘をついたり、答えに言い訳をしないでください。

これらの質問に正直に答えるなら、

  • 理想は何か?
  • 大切にしている価値観は何か?
  • 怖れているものは何か?
  • 何を変えなければいけないのか?

そういったことがわかってきます。

自分が誰か?なんてそんなことに時間を使っている場合ではないのです。

かっこ悪い自分も、ダメな自分も、意気地なしの自分も、それ全部「自分」なんだと受け入れてしまえば、あとは「理想の自分」とのギャップを見つけて、それらを埋めていくだけです。

そこまでいったら、単に行動するとか習慣づけの話になるので、理想の自分になることにたいして時間はかかりません。

でもその前段階で、ダメな自分なんてそんなの自分じゃない!、ということで、じゃあ本当の自分はどこにいるの?なんて探したって、そこにはダメな自分しかいないんだから、それ以外のものが見つかるはずはないのです。

だから、ぜひ上の質問で、本当の自分の姿をしっかりと見て、聞いて、感じてください。

自分はここにいるんだから、自分探しなんてやめてください。

今すぐに、ここにいる自分と向き合ってあげてください。

もしこれを読んでも

自分ではどうしても難しい

と思うのであれば、コーチングセッションにぜひいらしてください。今ここにいる自分と向き合う作業を一緒に行なっていきましょう。

お試しコーチングセッション