新しい行動を起こすための勇気を今すぐ得る「最悪のシナリオ」の使い方

私はもともと長いこと会社勤めをしていて もちろん楽しいこともたくさんあったけれど

辞めるという決断をする少し前、

本当にこんなことをしていていいのだろうか?

と思い始めた頃に考えていたことはこんな感じでした。

 

🥀 そんな楽しいわけじゃないけど、どうすることもできないし

🥀 ちょっと仕事多すぎて辛い。次の休暇だけが今は心の支え。

🥀 実はやりたいこと他にあるけど、会社と同時にその勉強を始めるのは大変そう。

🥀 お金のことを考えると、この仕事を続ける以外他にオプションはない。

 

どんなに自分の仕事がワクワクして楽しいか、

という感覚は 当時はカケラも持っていなかったかもしれない。

 

現在、会社勤めをやめ

ライフコーチとして独立した私が感じていることは

もちろん起業したわけだから金銭的には不安定

全部一人だから大変なこと、めんどくさいことは満載ではありますが

今やっていることやこれからのプランなど

ワクワクしながら語れることがいくらでもある

という状態になりました。

 

とても怖かったけど「会社を辞める」という決断をして実際に辞めてみたら

毎月のお給料は入らなくなるけれど

自分の好きなことに費やす時間、というのが代わりに手に入って、

それが

楽しく生きるためのパワーになっているのです。

 

 

会社勤めがいい、悪い、という話ではありません。

 

 

毎日面白くもないことに自分の時間とエネルギーを使っている

ということの意味を理解していますか?

 

そして本当にそれは変えられないのですか?

 

この2つの質問を投げかけてみたいと思います。

 

 

毎日つまらないことにエネルギーを割くこと

 

これは本当に自分の人生に対する冒涜です。

 

色々制約があって、というかもしれないけど

でも誰もが自分の人生に自由に向き合う権利があるわけです。

 

それを何か外からの要因を持ってくることで

自分の人生だけど自由に向き合うことはできない

とやるのはその人の自由ですが

自分の人生に責任を持つつもりなら

自分を幸せにする方向にエネルギーを使ってほしいのです。

 

ましてや

この記事を読んでいる人は、みなさん普通に先進国で教育を受けて

蛇口をひねれば水が飲めるという環境で生活している方のはず。

基本、みなさん自由なのです。

 

もし今面白くもないことにエネルギー消費して

そこそこ成功しているんだったら、

そのエネルギーを自分が面白いと思うことに使ったら

どんなすごいことになると思いますか?

 

変えられない、と思っていることって

 

🌼 変えることで起こるであろう、諸々の雑用やアレンジがめんどくさい

🌼 サポートが必要になるけど、それを家族に話すのが怖い

🌼 絶対に周りから反対されそう

🌼 成功するかわからないし、失敗するくらいならやらないほうがいい

🌼 お金がないからできない

🌼 時間がないからできない

🌼 失敗したら恥ずかしい

 

などなど

 

現状から一歩踏み出して

現在の習慣が崩れることへの恐れ

 

これに尽きます。

 

私も辞める決断をする前は

 

辞めてライフコーチになって、成功しなかったらどうすんの?

 

とか思ってグズグズ踏みとどまってた時期もあったし

よーくわかります。

 

 

その壁を越えるのに助けになるのが

 

じゃあもしそれがダメだった時に

最悪起こりうるシナリオは何か?

 

というのを想像してみること!

 

私の場合

ライフコーチになって成功できなかった時に

起こりうる最悪のことは、

と考えた時に出てきたのが・・・

 

お金を稼ぐために

またどこかの会社に再就職すること

 

でした。

 

 

は?

それだけ?

それが最悪なの?

 

 

あなたも

自分のやりたいことをやる

何か言いたいことをいう

なんでもいいですが

とにかく現状を少しでも楽しくするために何かするとして

それがうまくいかなかったときのことを考えてみると

 

そんなにとてつもなく

乗り越えられないほど恐ろしいことが出てくることは

あまりないんじゃないかな、

と思います。

 

人生は一度だけ。

 

始めるのに遅すぎる、ということはないから

いつ始めたっていいし、老後まで待ってもいいけれど

 

もし何かずっとやりたいなー、と温めてきたこと

ずっとここにいるのはなんか違うと違和感を感じていること

 

そういうものを持っているのなら

今思い切って一歩を踏み出してみませんか?

 

その一歩を踏み出すことが

人生を楽しいものに変えることにつながっていくはずです。

 

みんながそんな勇気を持てますように!

 

そんな勇気、持ちたいけどちょっとひとりでは・・・・

という方は

ぜひコーチングセッションを受けにきてくださいね。

 

私も昔そこにいたから、誰もが必ずこちらに来れることを知っています。

一緒に一歩を踏み出していきましょう。

 

コーチングセッションの詳細は、こちらからどうぞ↓